メインコンテンツにスキップ
銀行および金融業界
急速に進化する顧客ニーズを満たす支援を行います

テクノロジー・トランスフォーメーションでお客様に価値を提供

フィンテックのイノベーション、新しいテクノロジー、不安定な市場、デジタル金融、増大するサイバー脅威により、銀行・金融業界における既存のビジネスモデルが大きく変わりつつあります。顧客体験が新たな競争のカギになり、顧客も信頼できる企業からパーソナライズされた体験を得たいと考えています。

 

キンドリルは、急速に進化する今日の市場において、差別化された製品やサービスをより迅速かつアジャイルに提供するためにテクノロジーのモダナイゼーション、変革、管理を支援しています。キンドリルのエキスパートは、お客様の良きパートナーとして顧客の要望に応えるとともに、成長を促し、増大するセキュリティ脅威からお客様を守ります。

キンドリルは金融機関が重要なビジネス成果を達成できるように支援します

変化する顧客ニーズに対応

セキュリティとレジリエンスの確保

モダナイゼーションによる成長を促進

変化する顧客ニーズに対応

ハイパー・パーソナライゼーションや、デジタルとリアルでの安全な体験で「顧客時代」を勝ち抜きます。

キンドリルは以下を支援します:
  • クラウド導入を加速し、新機能の開発能力の向上と市場投入までの時間短縮を支援
  • AIの可能性を最大限に引き出すクラウド・ベースのデータ・基盤でシステムをモダナイズ
  • データ管理と、インテリジェントな洞察を引き出すAIを活用したオペレーションにより、パーソナライズされた体験を提供
  • 金融システムおよびデータセンターの最適化とモダナイゼーションを通じて新たな機能を実現
  • 顧客ニーズに合わせた設計を行うために、既存環境の継続的なモダナイゼーションを推進
お客様事例

 

経営課題

ブロードリッジ ファイナンシャル ソリューションズは、革新的かつ安全で信頼性の高いクライアント向けソリューションのポートフォリオを拡充したいと考えていました。これらの目標を達成し、新しいサービスを通じてグローバル・ビジネスを拡大するために、ブロードリッジは、すべてのミッション・クリティカルなアプリケーションを継続的に利用できるよう、コア・インフラストラクチャーをモダナイズする必要がありました。

 

キンドリルの支援

企業と顧客の双方にとってビジネス継続が最も重要であることから、ブロードリッジは、フレキシブルな構造と揺るぎない信頼性を備えたグローバルなプライベート・クラウド・ソリューションの開発をキンドリルに依頼しました。その結果、クライアントに影響を与えることなく、通常必要な期間の3分の1で新しいプラットフォームへの移行できました。現在では、日々の取引でやり取りされる数兆ドル規模の処理を従来より20~30%速くこなせるようになりました。

 

ビジネス成果

  • テクノロジーの要求の先取りが可能となり、今まで以上に顧客ニーズを満たす新しいソリューションの革新に取り組めるようになりました。
  • ビジネス拡大に対応するスケーラビリティを獲得し、迅速に顧客を取り込めるようになりました。
  • 重要で大量のクライアント向けエンゲージメント・システムを多数提供できるようになりました。

セキュリティとレジリエンスの確保

自社とお客様を保護するために、レジリエンスを向上させ、規制コンプライアンスを確保します。

キンドリルは以下を支援します:
  • ID、インフラストラクチャー、アプリケーション、データを社内外の脅威から効果的に保護
  • 運用リスクを徹底的に洗い出し、ハイブリッド環境およびマルチクラウド環境におけるデータ利用とアクセスを継続的に監視
  • アプリケーション、データ、ビジネス・サービスの復旧を自動化することでネットワーク障害やダウンタイムに対処するサイバー・インシデント対応プログラムを設計、構築、運用
  • セキュリティ・ポリシーとコンプライアンスを継続的に監視・自動化し、24時間365日体制で保護
お客様事例
 

経営上の課題
システム上重要な金融機関(SIFI)に指定されているある銀行では、米国連邦準備制度(Fed)から自社環境の障害復旧機能を証明するよう要請された際、フェイルオーバー機能に問題があると発覚しました。それにより、厳しい提出期限のなか、Fedへの状況改善計画の提出をしなければならなくなりました。40を超えるアプリケーションがFedとダイレクトに連携しているため、監査要求事項が満たされなければ多額の罰金が科せられ、最悪の場合、データ・セキュリティと障害復旧能力の欠如により顧客の信用を失うリスクも出てきます。

 

キンドリルの支援
キンドリルは、Fedが求める最小要件を満たすだけでなく、業界のベストプラクティスに向けた継続的なプランを銀行に提示しました。また、双方向ネットワークとデータレプリケーションにより、2回のフェイルオーバーテストをクリア。銀行に求められるすべてのアプリケーションを予算内かつスケジュール通りに新しいデータセンターへ移行しました。

 

ビジネス成果

  • 高可用性を備えた障害復旧モデルにより、高レベルのレジリエンスを獲得し、罰金、顧客離れ、社会からの信頼性の喪失といったリスクを回避
  • レジリエンスの強化により、自然災害やサイバー攻撃によって生じるネットワーク障害とデータ損失に対応
  • データセンターの移行により、買収した企業のアプリケーションを新しいプラットフォームにダウンタイムなく迅速に統合。これにより、シームレスにM&A成長戦略を追求できるように

モダナイゼーションによる成長促進

最新のIT運用でビジネスモデルを再構築し、顧客ニーズを満たし、最大レベルの成長を促進します。

キンドリルは以下を支援します:
  • コア・バンキングシステムを最適化するためにクラウドネイティブアプリケーション、インフラストラクチャー、データ、AIの実装を簡素化・加速
  • ミッションクリティカルなアプリケーションをモダナイズすることで、組み込み型の金融ソリューションおよびバンキング・アズ・ア・サービス・ソリューションでイノベーションを推進
  • 効率的かつ費用対効果の高いセキュアな利用を実現するために、支援機能を備えたエンタープライズ・グレードのクラウド環境を共同開発
  • IT組織を真のデジタルネイティブなビジネスパートナーに変革するために、エンド・ツー・エンドの自動化を確立・展開
お客様事例
 

経営課題
アメリカのある商業銀行では、顧客向けの重要なアプリケーションの多くをクラウドに移行することでリソースを解放し、顧客体験の向上、セキュリティとレジリエンスの強化、成長促進やイノベーションの推進を実現しようとしていました。この挑戦的なモダナイゼーション戦略を成功させるためには、Azureアーキテクト、ネットワーク・アーキテクト、SREなどの優秀な技術者が必要でした。

 

キンドリルの支援
キンドリルは、クラウド移行に必要なスキルを迅速に特定し、優秀なIT人材を提供。綿密な計画と迅速な実行により、銀行幹部の信頼が得られ、今ではキンドリルを戦略的パートナーにみなしているとのこと。キンドリルの技術リソースを新たなモダナイゼーション・プロジェクトに提供したことで、同行のビジネスは拡大を続けています。

 

成果

  • システム停止による潜在的なリスクを減らすことで、顧客体験と信頼を改善
  • 積極的なモダナイゼーション目標を計画よりも早く達成
  • セキュリティとレジリエンシーとのギャップを縮小
  • 社内人材を他の戦略施策に集中させ、成長を促進

パーソナライゼーションがもたらす金融サービス変革の継続

キンドリルとEconomist Impactは、Comerica、One、Bank of America Merrill Lynchの専門家を招いて金融サービスのパネルディスカッションを開催し、デジタルバンキングがもたらすパーソナライズされた金融サービスの進化を検証しました。

デジタル・バンキングの継続的な加速は、金融機関が顧客との関係を深めるのに役立つデータの爆発的な増加をもたらしています。高度にカスタマイズされたパーソナルな体験は、顧客の新規加入やロイヤルティから活動や信頼に至るまで、あらゆることに影響を及ぼしています。

お問い合わせはこちら

ともに、世界の成長を確かなものに。