メインコンテンツにスキップ
医療/ヘルスケア
サービス提供者が患者様のケア、体験、結果の改善ができるように支援します

テクノロジーを統合およびモダナイズすることで、患者、介護人、コミュニティーに集中することができます

規制が変化し、セキュリティ上の脅威が増大し、患者や臨床医からの期待が高まる世界にあって、医療提供者は医療提供モデルを転換し、より良い体験を提供するために、自らを革新する必要があります。

医療提供者との提携に関する数十年の経験や、広範なパートナー・ネットワークを持つキンドリルは、お客様のテクノロジーをシームレスに統合および拡張して、デジタル・トランスフォーメーションを確実に成功させることができます。私たちのカスタマイズされたサービスは、イノベーションのペースを加速し、ワークフローを最適化して効率を高め、コストを削減し、患者の体験水準を引き上げることを可能にします。

キンドリルは医療提供者と提携し、主要なビジネス成果の達成を目指しています

患者様と臨床医の体験を改善する

患者様のデータとセキュリティを保護する

統合された医療エコシステムを構築する

患者様と臨床医の体験を改善する

臨床医のリソースを最適化し、患者様にハイブリッド医療モデルへの費用対効果に優れたアクセスを提供するためのモダナイゼーションを推進します。

キンドリルは以下を支援します:
  • セキュアでシームレスな、臨床医と患者を中心に据えた体験を提供する、ハイブリッド医療モデルをサポートするため、インフラストラクチャーと重要アプリケーションをモダナイズする
  • エンドツーエンドのクラウド戦略を設計して、買収および売却活動に伴うデータおよびアプリケーションの統合を含む、組織独自の目標達成をサポートする
  • 電子医療記録などの異なるワークロードをクラウドに移行および最適化して、アクセスと柔軟性を改善する
お客様事例
 

お客様の課題
ある医療ネットワークは、数時間に及んだシステム停止に苦慮しました。同ネットワークは、自らのレジリエンスを高め、患者ケアのための継続的な運用を確保するために、スケーラブルで簡単にアクセス可能な、高性能な環境でミッション・クリティカルなアプリを実行する必要がありました。

 

キンドリルによる支援方法
キンドリルは、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)の3つのデータセンターを利用して、この種のものとしては初のアーキテクチャーを設計し、高可用性アーキテクチャーと、地理的に分離された場所に災害復旧(DR)サイトを設置するソリューションを構築しました。私たちは、データを旧サーバ-からOCIに移行し、アプリケーション層を通じてマネージド・サービスを提供し、PeopleSoftのライセンスをバンドルし、アプリケーションのアップグレードを支援するプロフェッショナル・サービスを約束しました。

 

成果

  • ミッション・クリティカルなアプリケーションの可用性とパフォーマンスを改善し、中断のない患者ケアを実現
  • より良い、よりシンプルな臨床医体験を創出
  • 150万ドルの総所有コスト削減を実現
  • 新規プロジェクトや変動するワークロードのスケーラビリティーを高める

患者様データとプライバシーを保護する

エコシステム全体にセキュリティおよびレジリエンシー機能を埋め込むことで、患者様の健診データを保護し、重要な機能の継続性を確保します。

キンドリルは以下を支援します:
  • 組織固有のリスクを分析し、既存のサイバーセキュリティの成熟度を評価する
  • すぐに実施可能なロードマップを作成してセキュリティ・ギャップを解消し、レジリエンシー機能を強化する
  • ワークフロー、データ、セキュリティへの最新アプローチを活用して、インフラストラクチャーをモダナイズし、俊敏なシステムをサポートする
  • 調和のとれたレジリエンス・アプローチを構築し、サイバー攻撃による混乱を緩和する
  • 自動化を活用して、ランサムウェア攻撃に対するデータ・セキュリティを強化し、規制コンプライアンスを実現する

 

お客様事例

 

お客様の課題
1,500以上のアプリケーション、19のビジネスライン(LOB)、および60PBのサイロ化され、曖昧に文書化されたデータを持つ、急成長を遂げるある医療保険会社は、セキュリティの脆弱性を解消する必要がありました。こうした脆弱性は、災害あるいはサイバー・インシデントが発生した際に、財務およびコンプライアンス上のリスクを生じさせる可能性がありました。

 

キンドリルによる支援方法
キンドリルは、ツールベースのApplication Interdependency Mapping(アプリケーション依存性マッピング)を実施して、顧客のデータのエンドツーエンドの視点を生み出しました。データ・フローについての理解に達した段階で、キンドリルは顧客のDR手順と復旧プログラム管理を設計、拡張、および評価するための、調和のとれたレジリエンス計画を開発しました。

 

成果

キンドリルは、同社が5年間のリカバリー管理計画を策定して、すべての重要なワークロードをクラウドに移行するのを支援しました。それぞれが異なる、サイロ化されたLOBの統合と、改善されたテスト・プランニングを通じて、ゲートウェイ・アプリケーションのリカバリーは分散およびメインフレーム環境で60%削減されました。

統合された医療エコシステムを構築する

統合された対面式および仮想エコシステムで個別化された患者ケアを提供し、アクセシビリティー、透明性、および成果を向上させます。

キンドリルは以下を支援します:
  • 業界プロトコル(HL7およびFHIR基準を含む)を順守しながら、全面的で長期的な医療ストーリーを提供するための患者情報の共有を可能にする、システムの相互運用性を確立する
  • 患者を含むすべてのユーザー間で、コンプライアンスに準拠した情報交換を促進するためのガバナンス・モデルを開発する
  • 患者ケアを改善できる機械学習を使用して、電子医療記録や画像システムなど、多様な医療データの価値を解放する
リソース

お問い合わせはこちら

ともに、世界の成長を確かなものに。