メインコンテンツにスキップ

インクルージョン、ダイバーシティー&エクイティー(ID&E)

多様な人材とインクルーシブで公平な企業文化のために、インクルージョン、多様性、公平性をビジネスのあらゆる場面に組み込む

キンドリルのパーパス

ミッション
私たちは人こそが価値の会社として、お客様と社会への提供価値を最大化します。
そのためにキンドリルジャパンはひとりひとりが自分らしく働くことができ、組織としての力を最大限発揮できる環境を築いていきます。

 

ビジョン
私たちは、共感し、献身的なグローバルな一個人であり、社員、お客様、地域社会のために世界をより良く、よりインクルーシブにするために努力しています。
 

キンドリルジャパンID&E重点施策
 ・感謝を伝え合う
 ・お互いを受け入れ、活発に意見が言い合える 
 ・前向きにチャレンジし、そのチャレンジをお互いに推奨する

戦略プライオリティー

認め合うインクルーシブな企業文化

ひとりひとりの違いを理解し合い、尊重し合い、価値を認め合い、大切にすること

多様で代表性のあるチーム

性別や年齢などの目に見える違いに限らず、多様性を認め、地位や地域を超え、育成し、維持する

事業、業務におけるID&E

キンドリル事業のあらゆる側面の優先事項として組み込む

コミュニティーへの参画

どのコミュニティーにおいても公平性を促進する

キンドリル インクルージョンネットワーク(KINs)

KINsは、社員主導のボランティア・グループで、人種、性別、性的アイデンティティーなど、共通のアイデンティティーを中心に結成され、メンバーが重要なトピックについて話し合い、共通の経験や視点を通じて互いに関わり、つながりやネットワークを作るための安心できる空間を提供します。KINsは採用、人材確保、昇進、アライシップに注力して、それぞれのコミュニティーの発展を継続させるよう、共に努めます。KINsのリーダーとメンバーは、エグゼクティブスポンサーの支援を受けながら、個人でもグループでも、自分のすべてを仕事で発揮できるような環境を共に創り、私たちの文化であるキンドリルウェイの活性化を支援します。

 

全社レベルでのKINs第一段階には以下が含まれます:

  • 女性
  • LGBTQ+
  • 障害(PwD)/ニューロダイバーシティー(脳の多様性)がある人たち
  • 黒人
  • ヒスパニック

 

KINsは現在、数か国で存在し、次の段階では、各国の固有の事業と社員のニーズに基づいて、追加で作成されます。すべてのレベルにおいてKINsは、インクルージョン、ダイバーシティー、エクイティーの戦略的優先事項をサポートし、多様な能力を採用、確保、維持、開発する能力を強化します。

すべてのレベルにおいてKINsは、インクルージョン、ダイバーシティー、エクイティーの戦略的プライオリティーをサポートし、多様な能力を採用、確保、維持、開発する能力を強化しています。これらは、すべての人が尊重され、成功するための力を与えられるような包括的な環境に寄与するため、重要な役割を担っています。

ID&E リーダーインタビュー
ニュースとインサイト

雇用機会均等ポリシー

機会均等と包括的な職場に対するキンドリルのコミットメントは私たちの社員多様性プログラムの重要な要素です。
私たちの価値観と信念に基づき、キンドリルの従業員一人ひとりが、その違いにも「かかわらず」ではなく、違いが「あるがゆえ」に成長できる環境を創っていくことを誇りに思っています。
キンドリルは、これまで、そしてこれからも、すべての人に平等な機会を与えることを支持し、確固たる姿勢でのぞみます。
私たちは、人種、肌の色、宗教、性別、性同一性または性表現、性的指向、国籍、カースト、遺伝、妊娠しているか、障害の有無、年齢その他に関係なく、社員を雇用し、昇進させ、報酬を与えるといった活動を継続して行う方針です。
キンドリルは、障害などを持つ社員が、業務を効果的に遂行できるように働く環境を配慮します。

キンドリルについてもっと学ぶ

キンドリルの一員になる

ダイバーシティーとは、外見や出身地よりも深いものです。それは、キンドリルlは、あらゆる文化、背景、経験を持つ独創的な方を歓迎しています。

サステナビリティ―

私たちは、ネットゼロの達成と環境フットプリントの削減により、気候変動の影響を緩和することに重点を置いています。

キンドリルとつながる

私たちと一緒に、世の中をもっと盛り上げましょう