メインコンテンツにスキップ

キンドリル、重要なビジネスデータを保護する 高度なセキュリティーを備えたサイバー・レジリエンス・ソリューションを発表

2022年4月19日

キンドリルとデル・テクノロジーズ、サイバー攻撃の脅威に取り組むお客様を支援

[米国ニューヨーク州ニューヨーク – 2022年4月14日(現地時間)発] 世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであるキンドリル(NYSE: KD)は本日、デル・テクノロジーズ(以下、Dell)とのグローバル・アライアンスの拡大を発表しました。今回のアライアンス拡大では、クリティカルなビジネス資産を保護するためにデータ最適化、インフラストラクチャー管理サービス、およびサイバー・レジリエンス・ソリューションを利用するお客様へのサポートを重要視しています。

キンドリルはデル・テクノロジーズにサイバー・インシデント・リカバリー(Cyber Incident Recovery)を提供し、Dellの高性能ストレージ、サーバー、およびデータ保護システムを使用しているお客様のサイバー・レジリエンスを加速します。このソリューションは、重要なデータセットの保護や、データを業務で再び利用する際の検証済みのプロセスの提供を目的として設計されています。このアプローチは、データコピーの1つをオフラインにしてアクセスできなくすることで、サイバー・インシデントが発生した場合にデータセットの整合性と可用性を確保できるDellの「エアギャップ」データボールトを利用します。

Dellは先日、デル・テクノロジーズ・パートナー・プログラムでキンドリルのステータスを「Titanium Black」グローバルパートナーに昇格しました。このステータスは、Dellにとって最も戦略的なパートナー、つまり現在のデータ・セントリックなマルチクラウドの世界に最適な設備が整っており、デジタル・トランスフォーメーションに取り組んでいるお客様をサポートしているパートナーを認定するものです。この認定と今回のコラボレーションにより、お客様はデジタル・イノベーションとビジネス・トランスフォーメーションを推進することができます。キンドリルとDellは、エンジニアリングと市場の開拓において20年以上にわたるコラボレーションにより、戦略指針と世界クラスのテクノロジーの利用可能性という強力な組み合わせをお客様に提供しています。

キンドリルのグローバル・セキュリティーおよびレジリエンシー・プラクティス部門のリーダーであるクリス・ラブジョイ(Kris Lovejoy)は次のように述べています。「Dellとの関係を強化し、データの保存、保護、およびサイバー脅威からの回復に必要なソリューション、サービス、サポートを提供できることを嬉しく思います。今回の重要なアライアンスを通じて、クリティカルなデータや、予測的メンテナンス、無停止のアップグレードおよび更新のパフォーマンスと信頼性を向上できるよう、私たちは取り組んでまいります。」

効果的なサイバー・レジリエンスを確保することは、お客様にとって最優先事項です。Dellのソリューションと一体になったキンドリルのサイバー・インシデント・リカバリーは、既存のバックアップおよび災害復旧ソリューションを強化して補完し、サイバー・インシデントの影響を最小限に抑え、通常の運用に迅速に復帰させ、重要なデータの復旧可能性を高めるように設計されています。

Dellのグローバル・アライアンス担当シニア・バイス・プレジデントであるデニス・ミラード(Denise Millard)氏は次のように述べています。「企業が重要なデータを自信をもって保護し、サイバー・レジリエンスの力を確保することは、これまで以上に重要です。Dellとキンドリルは、お客様がマルチクラウドとデータの時代に成功を収めることができるように支援することができます。」

本件の詳細については、https://www.kyndryl.com/us/en/about-us/alliances(US)をご覧ください。

以上

キンドリルについて

キンドリル(NYSE:KD)は、世界最大のITインフラストラクチャー・サービス・プロバイダーです。キンドリルは世界中の企業が日々の業務で利用する、複雑かつミッション・クリティカルな情報システムを設計、構築、管理、モダナイズしています。世界で訳9万人の社員を抱えるキンドリルは、Fortune 100企業の75%を含む、世界60カ国以上の4,000社を超えるお客様にサービスを提供しています。詳細については、www.kyndryl.comをご覧ください。