メインコンテンツにスキップ

同認定を取得したグローバルゴールドパートナーズ6社の中の1社に選ばれる

[米国ニューヨーク – 2022年9月1日(現地時間)発] –世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであるキンドリル(NYSE:KD)は本日、インテグレーターとしてシスコからグローバルゴールド認定を取得したことを発表しました。これは、最高レベルであり、世界中の共通のお客様に対して高度なソリューションの提供や支援する能力が認められたことになります。

 

本認定を取得したことで、キンドリルはゴールドレベルの特典とインセンティブを獲得し、お客様はシスコがサポートしている地域でキンドリルの専門的なリソースと経験豊富なエンジニアのサービスを受けることができます。また、グローバルゴールド認定は、キンドリルが世界中でシスコのソリューションを販売、提供、サポートし、世界中のCisco Experience Centerにおいてシスコのソリューションを紹介することが可能であることを認定しています。

 

シスコのグローバルゴールド認定を取得するにあたり、キンドリルのエンジニア、アーキテクト、営業チームは、シスコの幅広いテクノロジー、ソフトウェア、サービスのポートフォリオについて、優れた知識と専門性を有していることを証明しました。また、ゴールドレベルの認定を取得するため、シスコのパフォーマンス基準、グローバル/リージョナル/ローカルレベルの対応能力、サポートセンターとソリューション、ハイブリッドITサービス、お客様満足度において、KPI(重要業績評価指数)と指標を満たしていることも証明しました。

 

キンドリルとシスコは先日、お客様のミッションクリティカルなシステムの設計、構築、管理、モダナイズを支援するためのパートナーシップを発表しました。両社は、差別化されたオンプレミスソリューションまたはエッジソリューション、エンドツーエンドのフルマネージドクラウドサービスを介して、デジタルモダナイゼーションとクラウドの高速化を可能にするプライベートクラウドサービス、ネットワークソリューションとエッジコンピューティングおよびSDN(ソフトウェア定義ネットワーキング)ソリューション、マルチネットワークWAN(広域通信網)製品を開発中です。

 

キンドリルのグローバル・シスコ・アライアンス担当ディレクターであるジェフ・ガッツ(Jeff Gatz)は次のように述べています。「シスコとの関係を拡大するにあたり、グローバルゴールド認定を取得したことは大変喜ばしいことであり、大規模にシスコと協力し、世界中のお客様に最高レベルの共同のサポートとメリットを提供することができるというキンドリルの能力が立証されました。シスコのソリューションに支えられたマネージドサービスの提供において卓越したレベルであることを証明したことにより、キンドリルは、お客様のニーズと要件を満たす最高水準の5Gネットワーキングソリューション、その他の革新的なソリューションを実現する能力を、さらに確実なものにできます」

 

シスコのグローバル戦略パートナーおよび共同販売担当VPであるニック・ホールデン(Nick Holden)氏は次のように述べています。「キンドリルが、グローバルゴールド認定の取得に投資し、同認定を取得した数少ない当社パートナーなったことを大変嬉しく思います。キンドリル設立からの短い期間で本認定取得に至るには、並外れた取り組みが求められました。当社とのパートナーシップに向けたキンドリルの尽力に感謝するとともに、重要なグローバル市場やアーキテクチャー分野における共同の事業を成長させ、新たなビジネスモデルやソリューションでイノベーションを実現していけることを楽しみにしています」

 

キンドリルとシスコのパートナーシップの詳細については、https://www.kyndryl.com/about-us/alliances/ciscoをご覧ください。

 

キンドリル(Kyndryl)について 
キンドリル(NY証取:KD)は、世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであり、世界中の企業が日々の業務で利用する、複雑かつミッションクリティカルな情報システムを設計、構築、管理、モダナイズしています。キンドリルは、世界で約9万人のプロフェッショナルを擁し、60カ国以上でフォーチュン100の75%に相当する企業を含む4,000社超のお客様にサービスを提供しています。詳細については、www.kyndryl.comまたはhttps://www.kyndryl.com/jp/jaをご覧ください。