メインコンテンツにスキップ

ハイブリッド・プラットフォーム・リカバリー

組織化されたDRaaSを使用したハイブリッド・プラットフォーム・リカバリーは、停止から数分以内にビジネスの継続性を提供します

サイバー攻撃に備えられていますか? 専門家と連携することで、サイバーレジリエンス体制を強化し、サイバーインシデントの影響を最小限に抑えます。

サイバーリカバリーサポートを見る

概要

キンドリルのハイブリッド・プラットフォーム・リカバリー・サービスは、重要なITビジネス・プロセスとデータを確実に回復して、ビジネスの回復力をサポートするのに役立ちます。 また、ヘルスモニタリングや、アプリケーション、インフラストラクチャー、データ、クラウド・システムの継続的なレプリケーションなど、包括的な災害復旧サービス(DRaaS)も提供します。

RTOとRPOの改善

迅速で検証可能なRTOとRPOを数分、数秒、あるいはほぼゼロ秒で取得します。

カスタムを含む複数のデリバリー・モデル

プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウドを含め、ほとんどのコンピューティング・プラットフォームにディザスタ・リカバリー・サービスを提供します。

災害復旧サービスの費用削減

自動化により、クラウドのディザスタリカバリーに必要なITスタッフを削減でき、社内の災害復旧サーバーの必要性を最小限に抑えることができます。

レジリエンシー・オーケストレーション・マネージド・サービス

複雑に相互接続されたハイブリッドの世界で災害復旧を管理することは、簡単なことではありません。 レジリエンシー・オーケストレーション・マネージド・サービスは、データとアプリケーションの一貫した復旧プロセスの自動化と合理化を支援し、コストのかかる障害やサービスの中断のリスクを軽減させます。

DRaaS(サービスとしてのディザスタリカバリ)

マネージドコンティニュイティー&リカバリーサービスにより、企業は混乱が起きた場合にも「稼働状態」に戻ることができます。 インシデントが発生してすぐに、復旧センターにアクセスしてテストと災害宣言を有効にすることができます。

このサービスは、専任のサポート人員によるコンサルティングを提供して、事業継続と災害復旧のニーズに対応します。

キンドリルのマネージド継続サービスおよびリカバリー・サービス

マネージドコンティニュイティー&リカバリーサービスにより、企業は混乱が起きた場合にも「稼働状態」に戻ることができます。 インシデントが発生してすぐに、復旧センターにアクセスしてテストと災害宣言を有効にすることができます。  

このサービスは、専任のサポート人員によるコンサルティングを提供して、事業継続と災害復旧のニーズに対応します。

キンドリルのレジリエンシー・オーケストレーション・ソフトウェアおよび実装サービス

レジリエンシー・オーケストレーション・ソフトウェアおよび実装サービスには、ボタンを押すだけの自動化機能を提供するオーケストレーション・サーバーが含まれ、障害発生時にフェイルオーバーを行い、アプリケーションを復旧します。 フェイルオーバーの自動化により、独自に設定したリカバリー時間目標(RTO)内に復旧を完了できます。

オペレーターのエラーをなくし、人への依存を軽減することにより、アプリケーション復旧を予測可能にすることができます。

キンドリルの高可用性サービス

このソリューションは、高機能で高可用性の、災害復旧およびサイバー・レジリエンスのテクノロジーを複数統合し、従来は手作業で処理されていた複雑な手順を自動化します。
これにより、高可用性/災害復旧のためのデータ複製の管理、サイバーレジリエンスのためのデータの整合したコピーのポイント・イン・タイム取得、サーバー、ワークロード、および復旧の管理が可能になります。 また、環境内の復旧機能に影響を与える可能性のあるイベントを監視および報告します。

30分無料の相談セッション

ハイブリッド・プラットフォーム・リカバリーがビジネスとテクノロジーの可能性をどのように引き出せるか、ぜひご相談ください。