メインコンテンツにスキップ

ハイブリッド・プラットフォームのリカバリー

DRaaSを使用したハイブリッド・プラットフォーム・リカバリーで、停止から数分以内の復旧およびビジネス継続を実現します。

概要

キンドリルのハイブリッド・プラットフォーム・リカバリー・サービスは、重要なITビジネス・プロセスとデータを確実に復旧して、ビジネス・レジリエンシー強化に貢献します。 また、ヘルスモニタリングや、アプリケーション、インフラストラクチャー、データ、クラウド・システムの継続的なレプリケーションなど、包括的な災害復旧サービス(DRaaS)も提供します。

RTO、RPOの改善

素早く、検証可能な目標復旧時間(RTO)や目標復旧時点(RPO)の設定が可能。復旧を分、秒単位またはほぼゼロ秒にします。

複数のカスタム配信モデル

プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウドを含め、ほとんどのコンピューティング・プラットフォームに災害復旧サービスを提供します。

災害復旧コストの削減

自動化により、クラウドの災害復旧に必要なITスタッフを削減でき、社内の災害復旧サーバーの必要性を最小限に抑えることができます。

合理化された迅速なリカバリー

ソフトウェア定義のリカバリー環境で自動化と迅速なプロビジョニングを実行する信頼性の高い災害復旧オーケストレーションを提供。エラーの削減、リスクの軽減、およびリソースの節約に貢献します。

最適化されたレジリエンシー

重要なITサービスを保護するにあたり、最適なレジリエンシーとリスク・ベースのアプローチを提供します。 クラウドのテストとDRプロセスの検証を行うことで、組織はレジリエンシーと復旧時間向上に役立つ役立つ洞察とシナリオ獲得できます。

データ・ドリブンなサービス環境

無停止で1時間以内にクラウド環境にDRaaSを迅速にセットアップして実装します。 DRaaSは、DRテストの実行と、パッチとアップグレードのテスト用のデータ・ドリブンのサービス環境を提供します。

30分無料の相談セッション

ハイブリッド・プラットフォーム・リカバリーがビジネスとテクノロジーの可能性をどのように引き出せるか、ぜひご相談ください。