メインコンテンツにスキップ

アプリケーションとERPの SAPマネージド・サービス

SAPアプリケーションのマネージドサービスは、基盤となる運用機能をサポートし最適化することで、  リソースの最適化を迅速に可能にします。

お客様がビジネスチャンスの獲得とイノベーションに注力できるよう、キンドリルはSAPワークロードを管理します。

SAPアプリケーションのマネージド・サービスは、運用機能のサポートによって、アジリティーとリソースの最適化を実現。セキュリティーとコンプライアンスのレポート作成や基幹業務に役立つアプリケーションとサービスをキンドリルが提供するため、コストやリソース、ワークロードの観点からの予測がより簡単になります。

可視性を高めたことで、お客様はSLAの利用の選択と未知の脅威からの保護を確立でき、クラウド移行をよりスピーディーに進められます。

 

 

クラウド・サービスの 採用をスムーズに

SAPアプリケーションをマネージド・クラウドに移行することで、アジリティーを向上し、市場投入までの時間を短縮します。

お客様に必要なSLAを 選択可能

仮想マシンからオペレーティング・システム(OS)まで、幅広いアプリケーション・レベルで、お客様に必要なSLAを選択できます。

セキュリティとコンプライアンスの向上

未知の脅威からの保護と迅速な解決により、潜在的な脅威から受ける被害を軽減します。

計画外停止への対処 - お客様のERPは準備できていますか?

2021年以降、最新のERPの重要な分野を追求するForrester社の見解を知りたい方は、このウェビナーをご覧ください。

キンドリルのサービスとAzureを併用し、クラウド上のSAPを次のステップに進める

Azureを使用したキンドリルのマネージド・サービスにより、どのようにSAP運用がシンプルなものとなり、イノベーションに集中できる時間が得られるかをご確認ください。

IBM CloudでマネージドSAPサービスを使用し運用をシンプルにする

IBM CloudにおけるSAPソリューションのアプリケーション管理により、どのようにSAPの運用がシンプルになり、コスト削減につながるのか説明します。

キンドリルと協力してIBM CloudにSAPソリューションを移行することで、IBM Cloud上の災害復旧ソリューションを活用でき、データが24時間365日保護されるという安心感を我々は得ています。

—Performance iN Lighting社、CIO、Maria Gutierrez氏

30分無料の相談セッション

キンドリルのデータセンター・サービスがビジネスとテクノロジーの可能性をどのように引き出せるか、ぜひご相談ください。