メインコンテンツにスキップ

キンドリルとAWS、戦略的パートナーシップを確立し、お客様のクラウド導入とイノベーション を加速化

2022年2月24日


キンドリル、プレミア・グローバル・アライアンス・パートナーに認定される

キンドリルとAWSは、共同でCloud Center of Excellenceを設立し、ミッションクリティカルなインフラ、メインフレーム、ネットワーク、エッジコンピューティングサービス、ERPなどのサービスを含む共同ソリューションを開発

ニューヨーク 2022年2月23日  - 世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであるキンドリル(NYSE: KD)は、本日、アマゾンウェブサービス(以下、AWS)との戦略的パートナーシップを発表しました。両社の専門知識、スキル、グローバルなリソースを結集し、業界に特化したエンタープライズ・クラウド・サービスとソリューションを通じて、お客様のビジネスの変革を支援します。キンドリルは、AWSと協力して世界中の企業のお客様にソリューションを提供することに加え、AWSを優先的なクラウドプロバイダーとして活用し、自社の社内インフラをクラウドで構築することを計画しています。今回の発表に伴い、AWSはキンドリルのプレミア・グローバル・アライアンス・パートナーとなります。

キンドリルとAWSは、クラス最高のカスタマーエクスペリエンスを提供するためのスキル、サービス、専門知識を含むAWS活用に向けたグローバルなプラクティスの構築に投資します。このグローバルパートナーシップの一環として、キンドリルはAWS Cloud Center of Excellence(CCOE)を設立し、ミッションクリティカルなインフラ、次世代技術のサポート、アプリケーションやワークフローのモダナイゼーションのための最先端のお客様向けソリューションとサービスを産業全体に提供します。AWS CCOEの設立により、世界中のキンドリルのサービス担当者は、AWSが提供する可用性、信頼性、セキュリティーを活用して、AWSによるお客様の移行作業を最適化できるようになります。

また本日、お客様に差別化された価値を提供するため、キンドリルとAWSは、VMwareとの深いパートナーシップを活用して、VMware Cloud on AWSのアクセラレーターを開発することを発表しました。このアクセラレーターは、AWS、VMware、およびキンドリルの熟練した技術者が、深い専門知識とカスタムソリューションを提供し、世界の大企業が既存のVMwareへの投資とAWSサービスを組み合わせることを支援します。キンドリルは、オンプレミスでVMwareのソリューションを使用しているお客様が多いため、このアクセラレーターがVMware Cloud on AWSへの移行を促進し、企業がミッションクリティカルなワークロードをクラウドで実行することを支援します。

キンドリルは、プレミア・グローバル・アライアンス・パートナーおよびAWSパートナーネットワーク(APN)のMSP(マネージドサービスプロバイダー)認定メンバーとして、AWSコンピテンシーの開発に多額の投資を行っており、「AWS向けキンドリルアカデミー」を通じて、AWS認定のサービスプロフェッショナルの経験豊富なチームを構築しています。キンドリルとAWSは、2022年末までに10,000人以上のキンドリルのプロフェッショナルの教育にさらに投資し、幅広いAWSのスキルを向上させることで、世界中のお客様のクラウドサービスやソリューションの迅速な導入をサポートしていきます。

キンドリルの会長兼最高経営責任者であるマーティン・シュローター(Martin Schroeter)は、次のように述べています。 「AWSクラウドサービスと、キンドリルの業界に特化した深いマネージドサービスや専門知識を組み合わせたメリットを自由に探求し、発揮することで、これまでにないレベルの知識とイノベーションを提供することができます。共に、企業のモダナイゼーション、革新、競争を支援するために、AWSにおけるキンドリルのAWSに関する専門性を高めるための投資を行います」

AWSの最高経営責任者であるアダム・セリプスキー(Adam Selipsky)氏は、次のように述べています。「自動運転車の実用化、医療のアウトカムの向上、気候変動への対応など、ビジネスを変革し、世界で最も困難な課題に取り組むために、世界中の企業がAWSを選択しています。キンドリルと力を合わせることで、あらゆる規模のお客様がこれまで以上に迅速にモダナイゼーションを進め、ビジネスを成長させ、可能性さえも変革することを支援します。私たちは共に、何千人ものAWS認定プラクティショナーを教育し、力を与え、さらにその力を発揮できるようにし、お客様のクラウドジャーニーを加速させ、世界をリードするクラウド上でのイノベーションを支援する共同ソリューションを開発することを約束します」

VMwareの最高経営責任者(CEO)であるラグー・ラグーラム(Raghu Raghuram)氏は、次のように述べています。「VMware、AWS、キンドリルの3社は、顧客志向、技術革新、業界でのリーダーシップというユニークな組み合わせにより、顧客のアプリケーションモダナイゼーションとクラウドへの取り組みを加速させます。AWSは、VMware vSphere®ワークロード向けに推奨するパブリッククラウドのパートナーであり、キンドリルとVMwareは20年以上にわたる協力関係を築いてきました。また、キンドリルとVMwareは、20年以上にわたる協力関係に基づいたパートナーシップを築いています」

キンドリルとAWSの提携に関する詳細はこちらをご覧ください。:

https://www.kyndryl.com/us/en/about-us/alliances  (英文)

キンドリル(Kyndryl Holdings, Inc.)について

キンドリル(NY証取:KD)は、世界中の企業が日々の業務で利用する、複雑かつミッションクリティカルな情報システムを設計、構築、管理するITインフラプロバイダーです。キンドリルは、世界で約9万人のプロフェッショナルを擁し、60カ国以上でフォーチュン100の75%に相当する企業を含む4,000社超のお客様にサービスを提供しています。詳細については、www.kyndryl.com/jp/jaをご覧ください。