メインコンテンツにスキップ

フロスト&サリバン、 重要でレガシーなERPワークロードを 迅速かつシームレスに移行・管理する キンドリルのソリューションを高く評価

キンドリルのマネージドERPサービス・スイートは、お客様中心のエクスペリエンスを通じてテクノロジー、専門知識、サービスを提供

 

[米国テキサス州サンアントニオ - 2022年2月10日(現地時間)発] フロスト&サリバンは、最近実施した世界のマネージドERP(Enterprise Resource Planning:統合基幹業務システム)市場の分析に基づいて、キンドリル(NYSE: KD)に対して「2021 Global Managed Enterprise Resource Planning Enabling Technology Leadership Award」を授与しました。キンドリルは、重要なアプリケーション・ワークロードをホストするインフラストラクチャーの設計、モダナイゼーション、および管理において幅広い経験があり、お客様が重要な業務に利用するサービスを提供しています。また、お客様が求める迅速なアプリケーション・モダナイゼーションとデジタル・トランスフォーメーション(DX)に必要なアジリティーと素早いサービスを提供する能力を備えています。キンドリルのマネージドERPサービスは、テクノロジー、専門知識、およびシステム・プロセスのベストミックスの提供により、レガシーERPシステムの最新クラウド・アーキテクチャーへのマイグレーションと管理を成功へと導きます。

 

キンドリルの技術的洞察力と業界専門知識は、アベイラビリティーの向上、スキルへのアクセス、およびハイパースケーラーネイティブのリファレンス・アーキテクチャーにより、お客様のビジネス価値を高めます。キンドリルはフラットな管理体制を敷いており、成果を促進するためにお客様に最も近いところで意思決定が可能になるため、お客様向けの新しいソリューションの計画と実装を迅速に行うことができます。先頃、キンドリルはERPやその他のサービスの自動管理を実現するマネージド・サービス・プラットフォームを提供開始しました(開発継続中)。このプラットフォームはプロセス自動化機能を搭載するほか、サービスの一部としてセキュリティー機能を備えており、システム・ライフサイクル全体にわたって高度に最適化されたサービス構成を実現します。キンドリルは、そのテクノロジーを独自の実際的経験と共に生かしながら、お客様の影響されやすいワークロードのトランスフォーメーションとモダナイゼーションを支援します。

 

フロスト&サリバンのクラウド・コンピューティング担当インダストリー・プリンシパルであるカリン・プライス(Karyn Price)氏は次のように述べています。「キンドリルは、予測的洞察を生成するAIを応用したITパターンのデータレイクを数十年にわたる運用データ・パターンとIPと共にキュレートし、知識体系に加えています。このデータは、ERPを利用しているお客様がクラウド内のERPアプリケーションを最適化するのに役立ちます」

 

キンドリルは、従業員の総合的な専門知識の向上に全力で取り組んでいます。約9万人の従業員の96%が毎年、さまざまな学習プログラムや技術認定を受けています。また、より良い顧客体験や顧客価値をもたらす新しいサービス・オファリングのイノベーション、アイデア創出、および共創に対して重点的に投資をしています。企業のお客様は、キンドリルの購入またはサブスクリプション・プロセス、デプロイメント、継続的な所有、サービスなどの体験全般に高い満足度を示しており、ケーススタディーや成功事例として、高い満足度について言及しているお客様もいます。

 

「キンドリルは、重要な知的財産と専門知識の開発を促進する新しいアジャイル運用スタイルを構築しており、世界中の多種多様なお客様の複雑なERPモダナイゼーションの的確な管理を実現しています」とプライス氏は述べています。

 

自動化プラットフォームやAIを応用したITパターンのキュレート済みデータレイクが示すように、キンドリルは技術革新や技術開発に対するコミットメントにより、お客様の体験や成果の向上を実現しています。優れた総合的業績が評価され、今回のマネージドERP部門での「2021 Global Enabling Technology Leadership Award」の受賞につながりました。

 

フロスト&サリバンが主催するこの賞は、現在の製品を機能強化するだけでなく、新たな製品やアプリケーションの開発も可能にする先端技術を開発した企業に毎年授与されています。これは、受賞者のテクノロジーが市場で広く受け入れられる可能性があることを認めるものです。

 

フロスト&サリバンの「ベスト・プラクティス・アワード」は、リーダーシップや技術革新、顧客サービス、および戦略的製品開発において優れた成果や業績を達成したさまざまな地域市場および世界市場の企業を表彰するものです。業界アナリストが市場参加者を比較し、詳細なインタビュー、分析、および幅広い二次調査を通じて業績を評価することで、業界におけるベスト・プラクティスを特定しています。

 

フロスト&サリバンについて

 

フロスト&サリバンは、60年にわたり、投資家や企業リーダー、政府が経済の変化を乗り切り、破壊的技術やメガトレンド、新たなビジネスモデル、および有望企業を特定する支援をし、成長機会の継続的な流れを生み、将来の成功を促進する役割を果たしてきた企業として世界的に有名です。

 

当プレスリリースは、2022年2月10日(現地時間)にKyndrylが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照してください。https://www.kyndryl.com/us/en/news/2022/02/2022-02-10-frost-and-sullivan-recognizes-kyndryl-for-solutions